社会

コラム

共産党のヤジの意味とは死守すべき相手がいてこそ

まさかの髙橋洋一からのネタ拾い 現代メディアの記事、しかも筆者がブルガリの洋一wwまさかの洋一からの記事引用とは... また、27日同じく維新の浅田均参院議員は代表質問を行った。浅田議員はこう質問している。「本年1月、東京都...
コラム

不正はあったのは事実ではあったようです

暇空氏の推論は外れて認容されなかったが、結果として不正はあった そもそも不正確なのは当然でしょう。外部の人間は領収書や仕訳帳を見てチェックできるわけではありませんので、詳細の取り引きを知り得ないことから会計報告等の資料から推論を立て...
コラム

ようやく仁藤夢乃への追及への糸口がつかめたようです

ひとまず先行情報です 出所はおじま都議、川松都議といった都議からのツイートのようです。少なくとも既に都議には東京都監査局からの報告は行っている様子。とすれば、もっとも青ざめているのは強烈にバックアップしてきた日本共産党東京都...
コラム

軍師こと堀籠隆に告ぐ、これは政治的弾圧行為である

緊縮財政と消費税の増税に反対する者を排除するのが狙い 藤巻防衛隊をやっているのも緊縮財政と消費税増税を推進したいから 如何せん、藤巻健史の信者として放漫財政の排除、消費税の増税(しかも30%、40%と言うもの)を推し進めたいと...
コラム

「性的搾取問題」の本丸は女性の「希少性」低減の問題

駆け引きの戦略と基となるコケットリー コケットリー(英語: coquetry、フランス語: coquetterie)またはフラーティング(英語: Flirting)は、女性特有のなまめかしさのこと。フランス語のcoq(オンドリ)に由...
コラム

財政出動は戦争の道というウソ

財政出動は予算のパイを大きくするだけに過ぎない 大きくなったパイをどう割り振るかは政権次第 財政出動したからといって直ちに軍拡、軍国主義化するわけではありません。当たり前ですよ、予算のパイが大きくなっただけに過ぎないのですから...
政治

不信感しか残らなかった共産党中央委員会の対応

事の発端は山下芳生参議院議員のツイート炎上事件です 山下芳生参議院議員のツイートには何も落ち度が見当たらない このツイートを偏見なく素直に読んでみましょう。 一行目は犯人の言い分を引用しているだけで、山下氏の意向...
コラム

軍師の荒唐無稽な婚活・少子化論

さすが藤巻健史が後継と認めた需給バランス度外視っぷり 軍師さん(@tigeronpass11)という奇妙な藤巻健史の追っかけがいるんです。藤巻健史はハイパーインフレは需給バランスと切り離して日銀破綻で起きるという荒唐無稽なロジックを...
コラム

日本共産党は改憲派に転向してしまいました

きっかけは近頃共産党が過度に礼賛するフェミニスト 今最も表現規制に熱心なのはネトウヨでも与党でもなくフェミニスト 実はネトウヨは戦前復古的な価値観を持ちながら、それほど戦前のような表現の取締りを推進しているわけではありません。...
政治

さようなら日本共産党(後編)

フェミニストを名乗る差別主義者に乗っ取られる 今日幅を利かせているフェミニストは人権の原則に背反する 共同声明「フェミニスト原則の再確認を呼びかける」 (swashweb.net)から引用 人権は、ジェンダー、性的指向、...
タイトルとURLをコピーしました