コラム

コラム

プラグインの不具合が原因で開かなくなり、復旧作業で参りました

サイトがあまりにも低速化しているため対処で頭を抱えています Google PageSpeed Insightsの評価で困ってます。この評価が低いとSEO的に不利=検索時に表に出てこなくなる=見てもらう機会が一層低くなる→モチ...
コラム

スルメ・デ・ロチャさんによる10の質問

こちらについてですね 1番目の問いにつきまして 元々存じています。元共産党員なので元を正せば活動上、執拗な嫌がらせを受けた被害当事者です。統一教会については米国の反共政策に基づくCIAの関与による共産党潰しのために岸信...
コラム

「性的搾取問題」の本丸は女性の「希少性」低減の問題

駆け引きの戦略と基となるコケットリー コケットリー(英語: coquetry、フランス語: coquetterie)またはフラーティング(英語: Flirting)は、女性特有のなまめかしさのこと。フランス語のcoq(オンドリ)に由...
コラム

財政出動は戦争の道というウソ

財政出動は予算のパイを大きくするだけに過ぎない 大きくなったパイをどう割り振るかは政権次第 財政出動したからといって直ちに軍拡、軍国主義化するわけではありません。当たり前ですよ、予算のパイが大きくなっただけに過ぎないのですから...
コラム

軍師の荒唐無稽な婚活・少子化論

さすが藤巻健史が後継と認めた需給バランス度外視っぷり 軍師さん(@tigeronpass11)という奇妙な藤巻健史の追っかけがいるんです。藤巻健史はハイパーインフレは需給バランスと切り離して日銀破綻で起きるという荒唐無稽なロジックを...
コラム

日本共産党は改憲派に転向してしまいました

きっかけは近頃共産党が過度に礼賛するフェミニスト 今最も表現規制に熱心なのはネトウヨでも与党でもなくフェミニスト 実はネトウヨは戦前復古的な価値観を持ちながら、それほど戦前のような表現の取締りを推進しているわけではありません。...
コラム

希代の売国奴総理の耳元でささやく悪魔のような人

菅義偉という人物ほど売国奴と呼ぶのが相応しい総理はないでしょう 外資やインバウンドに依存しているために日本を売り飛ばそうとする 菅総理というのは歴代総理の中でも特に緊縮志向なんですよね。むしろそれ故に殆ど何もしてこなかったとい...
コラム

日本の場合はゼネコンへの利益供与のための巨大開発のための誘致

文春オンラインより  オランダでのオリンピックやパラリンピックの人気は高く、代表選手がトレーニングする施設も最先端の設備が揃うスポーツ先進国だ。IMFの経済指標などを見ても日本よりよほど健全で、財政危機に陥っているわけでもない。五輪...
コラム

日本は元々、公務員数が非常に少ない部類の国なんです

競争させないと人は努力しないという性悪説が民営化を煽る 先進国と比べても公務員数が非常に少ない部類であるのにリストラ それにも関わらず、日本では「公務員を削れ!」「公務員給与を下げろ」などというというルサンチマンを煽るプロパガ...
コラム

既に新世代のフェミニストという凶暴なメンドリが台頭しています

2021年3月21日の東京新聞の社説です。 卵を多く産むメンドリを繁殖に回したら、産卵率は上がるでしょうか?−。何とはなしに上昇しそうな気がします。 一九九〇年代に米国パデュー大学のウィリアム・ミューア教授が行った研究です。 でも予...
タイトルとURLをコピーしました