上野千鶴子

コラム

既に新世代のフェミニストという凶暴なメンドリが台頭しています

2021年3月21日の東京新聞の社説です。 卵を多く産むメンドリを繁殖に回したら、産卵率は上がるでしょうか?−。何とはなしに上昇しそうな気がします。 一九九〇年代に米国パデュー大学のウィリアム・ミューア教授が行った研究です。 でも予...
コラム

どうしてフェミニストと対峙することになったのか

規制から「解放」されることが自由だと解している点では新自由主義と軌を一にする。根本的には不当な規制があるせいで思い通りの意思決定ができないと考えているので、如何に岩盤規制を破壊して、自身の利益を最大化できるよう意思決定できる環境を確保できるかという視点に立ちます。
タイトルとURLをコピーしました