空申請

コラム

不正はあったのは事実ではあったようです

暇空氏の推論は外れて認容されなかったが、結果として不正はあった そもそも不正確なのは当然でしょう。外部の人間は領収書や仕訳帳を見てチェックできるわけではありませんので、詳細の取り引きを知り得ないことから会計報告等の資料から推論を立て...
タイトルとURLをコピーしました