「前提を五輪を開催するかどうかに戻す」かってアホですか

開催するかどうかの議論の余地はなく問答無用で中止させよ

マスコミの「五輪開催ありき」の世論誘導に騙されるな! ネットでは上野千鶴子、内田樹らが新たに五輪中止を求める署名を開始 - 本と雑誌のニュースサイト/リテラ
 水際対策のザル状態や、「バブル方式」の破綻が次々明らかになっている東京五輪。お膝元の東京都ではデルタ株の感染が広がり、完全に第5波が始まっている。五輪開…

開催するかの議論なんてする必要がない。
再延長の余地もないので問答無用で中止すべきです。
そもそも政府は総選挙と米国の放送業界の都合から逆算してこの日程で組むようにしているので、再延長なんて考えていない。
ならば開催中止に持って行くしかないのです。

正直、あんたが言うと話がこじれるから黙ってなさいという人もいるんですが…
誰とは言いませんが、「国の借金ガー」の論理で「オジサンのツケを若者に払わせないでよ!」という人なので。
開催中止した場合、中止したことに対してIOCやその他関係者から賠償責任を求められた時は国債発行して賠償すればいいんです。
内閣総理大臣であった安倍晋三が政局のために強引に2021年開催としたツケでこの大混乱なのだから、その責任は国が取るべきでしょう。
別に東京都は延期は2021年じゃないとダメとは言ってませんし。
あくまで総選挙前に開催したいという安倍晋三の意向に尽きるからです。


間違っても通貨発行権のない東京都に押し付けてはなりません。
そうなると東京都は賠償責任を回避しようと開催強行という方向になりかねませんから。
この状況で開催中止となれば責任が東京都に押し付けられるという懸念があります。

開催するメリットは既になくなっており、もはやデメリットしか残らない

開催の狙いはインフラ整備という名目での巨大開発とインバウンド収入

元々誘致に動いていた当時の都知事であった石原慎太郎の開催の狙いはインフラ整備という名目でゼネコンにばらまくという旧来通りの自民党らしい利権政治が背景にあるわけです。
築地市場を廃止して豊洲に移転させるという話さえもここから始まっています。

何でもかんでも公共事業に反対するのはダメとかいう人には少々疑問があるのです。
しかし例えば築地市場を廃止して豊洲に新市場を建設する必要があったのかと。
そもそも築地市場を廃止する必要があったのかと。
問題は築地の再開発が五輪誘致の動機だったのではという疑問も残ります。

インバウンドが見込めないなら損切りして引くべき所に

従来通りの自民党政治による建設を経済効果の中心に据えたハコモノ行政の他にインバウンド狙いなのも誘致の理由です。
インバウンドに固執するのは他でもない国内の労働者の賃上げを抑制しつつ経済成長となると、賃金抑制のために内需は当然に伸びませんから、外需依存にならざるを得ないわけです。

ところがこのコロナ禍事情でインバウンドは見込めません。
開催を強行すればするほど回収の見込がないコストを投じることになります。
今までに投資したコストが無駄になるからという理由でやめられないというのであれば、それは埋没費用の罠にはまっています。

オリンピックの興奮を政治利用した結果なので問答無用ですぐ中止させよ

21年夏の開催に固執したのは安倍晋三が政治利用する意図があってこそ

元々安倍晋三はオリンピックを政治利用する気満々だったのです。
内閣支持率に陰りが出てきているのは明らかなのですが、戦前復古的な独りよがりな政策や身内びいきありきの政策ばかりで、これを持ち直すだけのまともな政策をするつもりはないでしょう。
オリンピックの中止を通して野党はオリンピックを政治利用していると言ってくる開催強行派がいるのですが、寧ろ政治利用しているのは総選挙前の開催に固執する内閣側、自民党側じゃないですか。

持ち直すだけのまともな政策をするつもりはないというのは菅政権になっても相変わらずで、安藤裕などをはじめとした自民党内にもまともな政策をしようとする人もいるのです。
しかしこういう人達を今潰しに掛かっている始末なので救いようがありません。
まともな政策で支持率を回復させる気がないからこそ国を挙げての一大イベントを興し、国民によるそのご祝儀で支持率回復とか狙うわけなんですよ。
お祭り騒ぎの興奮を追い風にしようとしている、この時点で相当国民をバカにしているとも言えます。

森喜朗らが提示した2年延期案に耳を傾けず強引に1年に繰り上げた意図

安倍晋三がなぜ1年後の2021年夏の開催にこだわったのかといえば、その後に任期満了の解散総選挙を控えているからですよ。
森喜朗らも2022年に延期するという方向で動いていましたが、それを押し切って強引に2021年の開催とさせたのが首相だった安倍晋三です。

先述のとおり、内閣支持率や自民党の支持率回復のための国を挙げての総選挙の前に開催したいわけなんですが、さすがに任期満了の解散総選挙の方を延期することはできないので、あとはオリンピックの開催の方を2021年でと強引に日程を組むしかなかったわけです。

これに加え、この真夏という日程はIOCの問題なのです。
IOCは米国の放送局から放送権収入の約半分を占めるほどの多額の放映権料を受け取っているためです。
そのため、米国で視聴率の奪い合いになってしまう4大スポーツが盛んな秋を避け、それらの閑散期にあたる夏に五輪を開催させたいという意向があるため、この真夏にという日程になっています。
しかも米国の放送局はすでに2032年の開催分まで先行して多額の放送権を支払っていることから、それが配慮されているためこのような日程で開催することが誘致の段階ですでに判明しているのです。
それを承知の上で開催地の立候補をしていたことになります。

最早政治目的という意図しか残っていないので直ちに中止させよ

もはや内閣支持率なり、自民党の支持率を回復させるための刺激としてオリンピックを国を挙げての一大イベントとして利用しているのは明らかです。
どう見ても総選挙を有利に持って行くためという政治目的で外野にお祭り騒ぎさせようとした。
その結果が強引に2021年の開催とし、安倍晋三も1年でどうにかできると賭けに出たのですが、見事なまでに裏目です。
森喜朗らの指摘通り2022年としておけばワクチン接種の状況次第では状況も変わっていたかもしれません。

すべては安倍晋三が政治利用のために総選挙前でと強引に2021年での開催に固執した。
それで選手の安全すら確保できないような異常なオリンピック開催に成り果てた。
こんなの開催する意味あるんですか?ないでしょう。
直ちに中止させるべきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました